よしもとばなな「王国」を読んで。忘れてたいちばん大切なこと、久しぶりに思い出した。

なんだか近頃のわたしは、いちばん大事なことを、わたしにとって一番大事だったことを、しばらく、長いこと、忘れていた気がします。 私はよしもとばななさんの小説が大好き。もちろん、エッセイも大好き。 今日、さっき、とっても久しぶりに、よしもとばななさんの作品を読んだ。 王国―その1 アンドロメダ・ハイツ― 作者:…